山、花、街のブログです。


by triangleYYY

<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

河津桜が、ここ数日の穏やかな陽光に誘われて、
つぼみが赤く膨らみ、
1月30日朝、一輪、開花しました。(H)

河津桜
色が濃くて、華やかです
花の春らしい雰囲気になることでしょう
f0161757_10234851.jpg


ウメは先行して開花しています
メジロがうれしそうです
f0161757_10305575.jpg

by triangleYYY | 2017-01-30 10:33 | Comments(0)

探鳥会の季節到来 

穏やかな陽射しの1月28日、
都立野川公園に出かけてみました。
園内には、大きな望遠レンズのカメラや双眼鏡を手にした、
バードウオッチャーの姿が予想以上に多く、
探鳥会の季節の到来を感じさせてくれました。
実際にも、いろいろな野鳥が姿を見せてくれたので、
来園者も満足だったことでしょう。(H)

<この日の野鳥たち>
カワラヒワ
f0161757_18035592.jpg


トビ
f0161757_18042613.jpg


ジョウビタキ
f0161757_18055926.jpg

  頭をかく姿も、かわいい
f0161757_18064536.jpg

f0161757_18071213.jpg

f0161757_18073580.jpg


カケス
f0161757_18091028.jpg


シメ
f0161757_18102618.jpg

帰りがけの野川に、カワセミが出現。
しかも、「キラキラのブルー」ではない色です。
ラッキーッ と思ったのですが、
近づいて撮影する前に、
意地悪カラスがカワセミを追い払い、
カワセミは遠方に逃げ去っていきました。
チョー残念。
f0161757_18154833.jpg

拡大してみたのですが、
遠距離からの撮影では、やはりボケていた
(もっと近い地点から撮れたら……、と残念に思う次第です)
f0161757_18162020.jpg

by triangleYYY | 2017-01-28 18:18 | Comments(0)
冬の都立神代植物公園は、
花は少ないけれど、
野鳥が「いろいろ」・「たくさん」のエリアです。
1月25日も、いろいろな出会いがありました。(H)

コゲラ(キツツキの仲間)

f0161757_20583999.jpg

アオゲラ(キツツキの仲間)
本日は葉っぱの陰でしたが、一応は登場してくれました
f0161757_21050270.jpg

アトリ
群れで来ていました
f0161757_21062069.jpg

f0161757_21071864.jpg

アオジ
f0161757_21090675.jpg


メジロ
f0161757_21103913.jpg

富士山 at 神代植物公園
f0161757_21123187.jpg

自宅に帰れば
ウメやアンズの、まだ小さな木に
メジロ
f0161757_21133922.jpg

モズ
f0161757_21142098.jpg

by triangleYYY | 2017-01-25 21:16 | Comments(0)
庭のバードフィーダーに入れてあるファットボールは、
本来は「小鳥」用で、
メジロやシジュウカラが対象だったはずのものですが、
ちょい大きなヒヨドリが、最近しばしばやってきて、
食べ散らかしていきます。
本日のヒヨドリは、ユズの葉陰に隠れて、
あとから来たメジロを追い払ったり、
ヒヨドリ同士で争ったりしていました。
まるで、ギャング・ヒヨドリの、仁義なき戦い。(H)

ヒヨドリ
f0161757_16301051.jpg

f0161757_16312642.jpg

f0161757_16321582.jpg

メジロ
相変わらず、仲良し
f0161757_16334019.jpg

f0161757_16340646.jpg


f0161757_16351138.jpg

by triangleYYY | 2017-01-23 16:36 | Comments(0)

雪の北信州  

1月21日~22日、北信州を小旅行してきました。
21日は大雪が懸念されましたが、
北陸新幹線利用で長野に着いた午後からは
ずっと陽光に恵まれました。
静かな宿の、雪に囲まれた露天風呂と、
美味の食事(&美酒)を楽しんで、
大満足で帰京しました。(H)

<雪景色のいろいろ>
小布施
北斎館の向かい側の小布施堂の売店
f0161757_10024587.jpg

北斎館
f0161757_10034022.jpg

セキレイ
駅と北斎館との間の道路に出ていた
f0161757_10064870.jpg

上林温泉
中庭
f0161757_10080686.jpg

木の枝の「つらら」
普通なら垂直に真下に伸びていくはずなのに、
この「つらら」には、斜め横に伸びているものもある
ということは、
木の枝が雪の重みで曲がった、ということかも
(ちょっと色調を変えてみましたが、
冷たさが伝わるでしょうか)

f0161757_10083734.jpg

別棟の屋根
22日朝撮影
f0161757_10093266.jpg

善光寺
22日はみごとな青空で、雪が映えていた
人出も多かった
f0161757_10104922.jpg

by triangleYYY | 2017-01-23 10:15 | Comments(0)
空気は冷たいものの、風が弱く穏やかな晴れとなった1月18日、
都立神代植物公園に行ってみました。

この日は、写真同好会?の催しがあったのでしょうか、
大きな望遠レンズの人たちが、
深大寺門付近を中心に、数多く見受けられました。

鳥たちも、これに誘われたのか、
ムクドリ、ヒヨドリ、シジュウカラなどの御常連を始め、
エナガ、コゲラ、アオゲラも、
幾度も姿を見せてくれました。(H)


エナガ

f0161757_17390095.jpg

コゲラ
(キツツキの一種。
黒と白の縞模様が特徴で、
ギーッ という声で存在がわかる)

f0161757_17510431.jpg

アオゲラ
(キツツキの一種。
赤い頭頂部と黄緑色の背中が美しく、
バードウオッチャーに人気がある)

f0161757_17431319.jpg

f0161757_17435922.jpg

f0161757_17463885.jpg

by triangleYYY | 2017-01-18 19:07 | Comments(0)

モズ  

寒い朝。
モズが遊びにきました。
これも1月18日、午前10時ころの撮影。

f0161757_10373711.jpg

by triangleYYY | 2017-01-18 10:38 | Comments(0)

ヒヨドリの朝食  

自宅周辺を歩いていると、ヒヨドリの声がよく聞こえます。
一時期はカラスが目立っていたのですが、
いまはヒヨドリが天下を取ったかのようです。
我が家の庭木にも、しばしばやって来て、
メジロのために用意したミカンを分捕って行ったりしています。

そこで、小さな鳥たちのために、バードフィーダーを設けて、
ファットボールを入れておくことにしました。
これがシジュウカラとメジロに大受けで、
筆者も善根を施したような気になっていたのですが、
気がつけば、
ヒヨドリが「学習」して
自分たちもバードフィーダーに集まるようになったのでした。

1月18日朝も、
先着していたシジュウカラを追い払って、
ヒヨドリがバードフィーダーで朝食をむさぼっていました。

<ヒヨドリは、自重があるため、
 頭を下にしてバードフィーダーにぶら下がる>
f0161757_09582248.jpg

f0161757_09593819.jpg

f0161757_10000863.jpg

f0161757_10005023.jpg

ヒヨドリが去れば、メジロがやってきます。
2羽が、おなかをスリスリしながら、一緒にお食事です。
仲良きことは美しきかな。(H)

f0161757_10170315.jpg




by triangleYYY | 2017-01-18 10:21 | Comments(0)
1月11日は、ことし最初の戌(いぬ)の日でした。

筆者は、中央区日本橋の「水天宮」に参詣し、
埼玉に暮らす息子の妻(予定日7月)の
無事な出産を祈願してきました。

境内には参詣者多数が列を作っていました。
皆さんそれぞれの御宅も、
御安産でありますように。(H)

<安産の神様といえば、水天宮>
心を込めて、御加護を祈願いたしました
近くのお店でおいしい人形焼も購入したので、
神様も、御嘉納くださったことでしょう


f0161757_20530154.jpg

by triangleYYY | 2017-01-11 20:55 | Comments(0)
メジロ君へのサービスのつもりで
ミカンの輪切りを庭の木の枝にかけたところ、
ヒヨドリが、それを丸ごと奪い取って、持ち去っていきました。
おめえに食わせるみかんじゃねえ!
という筆者の𠮟声は今年も効果を発揮しませんでした。
   なにせ、とうに賞味期限切れですから…

メジロ君はもう来ないかな?
と思っていたら、
いつもシジュウカラ君がたむろしている「ファットボール」(野鳥用のエサ)に、
2羽のメジロ君がやってきて、仲良くお食事をしていきました。
   シジュウカラ君は(体がメジロ君より大きいためか)
   一度に1羽ずつですが、
   メジロ君の場合には
   2羽が争わずに一緒に摂食していました。
   もしかしたらペアなのかも。

f0161757_16494154.jpg


太陽が傾いてきた午後4時ころの撮影ですが、
メジロ君はまぶしくないのだろうか・・・

f0161757_16504014.jpg


by triangleYYY | 2017-01-07 16:54 | Comments(0)