山、花、街のブログです。


by triangleYYY

<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ハナミズキの実  

トライアングルのメンバーの捻挫が発生して2週間が経過。
事故発生直後に診療を受けた某病院では
「今は痛くても、4日間くらいたてば、腫れもおさまる」
とのお見立てでしたが、
2週間が過ぎても腫れがひかず、
足をついて立つことができない状態です。

「病院の先生の、見逃しがあったのかも?」
と思って、
本日(26日)、雨の中を、とあるクリニックに出かけ、
もう一度エックス線写真を撮って診断してもらいました。

本日の先生の診断でも、やはり「骨折ではない」とのことで、
湿布薬と鎮痛剤を処方していただきました。
とりあえず一安心。

それにしても、ここにきて にわかに涼しくなりました。
気象庁データによる東京(千代田区)での最高気温は、
本日は21℃を少々超えたくらいですが、
捻挫事故のあった今月11日は、35.5℃という「猛暑日」でした。
  (この日が東京での「今年最後の猛暑日」になるはず)
2週間で14℃の変化。
これでは、身体に変調をきたしそうです。(H)

<ハナミズキの実>
気が付けば 早くも 赤く染まってきています
f0161757_1531413.jpg

ことし各地で見たムシカリ(オオカメノキ)の花も、
実に姿を変えて、そろそろ色づくころでしょうか。

なお、「秋口になれば再開できるかも・・・」と思っていた山歩きですが、
今日のクリニックの先生の口ぶりからすると、
当分は「見合わせ」が続くこととなりそうです。
ということで、ムシカリとの再会は、来年になるかもしれません。
by triangleYYY | 2015-08-26 15:15 | Comments(0)

ゴーヤーの実  

庭のプランターで育てていたゴーヤーが
1個だけ実をつけました。

かなり大きくなってきていたのですが、
後続の結実がみられなかったため、
この唯一の実をとるのも惜しく思われ、
そのままツルに下げていたところ、
緑色から黄色に変色し、
さらに、本日(8月15日)朝には、
その実が裂けて、
内部の赤い小球が姿をあらわしました。

知っている人には、珍しくもない図柄でしょうが・・・。(H)

<朝7時ころ>
f0161757_937683.jpg

<その2時間後=9時ころ>
f0161757_9372884.jpg


<山行記事休載のおしらせ>
筆者(H)の「トライアングル」3人組のうちの1名が、
8月11日 足首を捻挫し、行動が不自由な状態となりました。
このため、筆者(H)も、
この夏の山行(夜行トレッキング)を見合わせることとしました。
よって、山の記事は、しばらくお休みいたします。
(秋口になれば、再開できることと思います)
by triangleYYY | 2015-08-15 09:48 | Comments(0)
8月5日の新宿発夜行バスで上高地に行き、
蝶ヶ岳(2677m)を往復してきました。
f0161757_16382788.jpg

今回は新しく購入したトレッキングブーツのデビュー戦でもあり、
行き先を、西穂高の独標にするか、蝶ヶ岳にするか、当日まで迷いましたが、
早朝に降り立った上高地が白い霧で覆われていたため、
「この霧は、すぐにはれて、青空が広がる。
そうしたら、素晴らしい展望が得られるはずだ。
こういうときは、槍や穂高の眺望が良い蝶ヶ岳の方が魅力的だ」
と考えて、あとは一目散に蝶の頂上を目指したのでした。
途中、林の中からウグイスやコマドリの歌声が響き、
そちらを追いかけてみたいとの誘惑にもかられましたが、
今回はピークを踏むことを最優先とし、
バード・ウオッチングは「また今度来たときに・・・」の課題として残しました。

連日の猛暑でヘバリ気味のところに、
往復で8時間半近くの行動をしたため、体力を消耗、
上高地バスターミナルに帰り着いた時点では「ヘロヘロ」状態でした。
それが、温泉+ビール+から揚げ等で、
またたく間に「元気回復」できるのですから、
人体というのは大変良くできているものです。(H)

<行動の概略>
上高地バスターミナル出発5:45ころ→明神6:30ころ→徳沢7:15ころ(小休止)
徳沢出発7:35ころ→長塀尾根→蝶ヶ岳頂上10:20ころ(小休止)
蝶ヶ岳頂上出発10:35ころ→徳沢12:20ころ(小休止)
徳沢出発12:30ころ→明神→上高地バスターミナル14:10ころ

<朝の上高地は、この日も、山屋スタイルでいっぱいでした>
  ツバメらしき鳥が何羽も空中にいたので、
  それも撮影したつもりでしたが・・・、鳥影は何処に・・・
f0161757_1730265.jpg

<気合を入れて出発です>
  先行者は大荷物ですが、当方はごく軽量でした
f0161757_17311570.jpg

<朝方まで降っていたのでしょうか>
f0161757_17333058.jpg

<林を抜けて朝の陽光が射しこんできました。
 本日は晴天なり>
f0161757_17355059.jpg

<明神はまだ人影がまばら>
f0161757_17372070.jpg

<ソバナだろうと思いますが、
 水滴は朝露のせいだけではないようです>
f0161757_17384353.jpg

<徳沢から、長塀尾根に突入>
  前夜からの雨で、悪路になったかな?と思いましたが、
  ほとんど影響なしでした
f0161757_17404725.jpg

<こういう標識に励まされつつ>
f0161757_17434937.jpg

<大汗をかいて蝶ヶ岳頂上に到達>
f0161757_17444590.jpg

<長塀尾根ルートの花々>
f0161757_17453243.jpg

f0161757_17455286.jpg
f0161757_17461087.jpg
f0161757_17464534.jpg

<予想よりも雲が多かったのは、チョイ残念。
 穂高の主峰は視認できませんでしたが、
 槍ヶ岳は、ときどき登場してくれました>
f0161757_17505780.jpg

<頂上で、高校生の集団と出会いました。
 グループの右端の先生(たぶん)の
 シャツに「高浜高校」と書いてありましたので、
 高浜高校の生徒さんたちだと思います。
 長塀尾根を登ってきたということでした。
 皆さん 元気で(疲れもみせず)・明るく・はきはきして・礼儀正しく・親切で、
 感心しました。
 どの県の高浜高校なのか、訊いておけばよかったな、と反省中です>
f0161757_182173.jpg

by triangleYYY | 2015-08-07 18:10 | Comments(0)

8月も猛暑が続く  

エルニーニョ現象が発生していて
今年は梅雨が長引き 冷夏となるおそれ
・・・という御託宣を聞いたのは、たしか、今年の初夏だったはず。

小心者の筆者は、
平成5年のときのような「東北地方の大冷害」を思い出したほどでしたが。

その御託宣はどうなってしまったのでしょう。
かのとき「冷夏宣言」をした高名な気象予報士が、
今日も テレビで 猛暑の理由をあれこれ「解説」していらっしゃる・・・。

それにしても、深夜でも涼しくならないのには辟易します。
ちなみに、東京地方(千代田区)で観測されたデータでは、
日最高気温の観測史上第1位は 平成16年7月20日の 39.5℃。
また 日最低気温の最も高かった日は 平成25年8月11日の 30.4℃。
ということです。
(気象庁データに依拠)
8月の猛暑の底力、おそるべし。

こうなりゃ、山に行くしかないな・・・。
ということで、新しいトレッキングブーツを購入してきました。
f0161757_846211.jpg

デビュー戦は近日の予定。
これに伴い、これまで愛用してきたアルモンド社製のトレッキングブーツは、
f0161757_981262.jpg

第一線をリタイアです。
長年にわたり両足を支えてくれたことに、心より感謝。(H)
by triangleYYY | 2015-08-04 09:12 | Comments(0)